2020年05月19日

ボルボV70のO2センサー交換

コロナ禍にありますが、弊社では感染症対策をしっかりと取りながらお客様のお役に立てるよう営業をしております。

20200519A.jpg 20200519B.jpg
ボルボV70にお乗りのお客様より「警告灯が点灯してしまいました」とお仕事をいただきました。

20200519C.jpg 20200519D.jpg
診断機Autel MP808TSを繋いで早速で診てみるとリアのO2センサーが仕事をしていないみたいです。
S60(384)・V70(285)・XC70(295)などのモデルはどちらかというとフロントのO2センサー不良が多いイメージですが、最近の弊社ではリアのO2センサー不良の場合が多いです。
マフラーとの間でガッチリと固着している場合があり取り外しに苦労する時がしばしばありますが、今回は比較的スムーズに外すことができました(嬉)

20200519E.jpg 20200519F.jpg
デンソー製のO2センサーに交換をして、エラーコードを診断機でリセット。そして、ちょっと長めにロードテストをして再度診断機でチェック。結果エラーコードは検出されませんでしたのでお仕事終了となります。

この度はお仕事を頂きありがとうございます!
タグ:Volvo
posted by 太陽自動車 at 21:56| Comment(0) | 整備・修理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。