2019年08月25日

VOLVO V50 エアコンリフレッシュ

先日、導入しましたSNAP-ON CLIMATE SOLUTIONS社の 「ECK TWIN PRO」を使用してエアコンリフレッシュ作業のお仕事をいただきました。
20190825A.jpg 20190825B.jpg
エアコンリフレッシュを行うお車はVOLVO V50。外気温は8月下旬ですがまだまだ暑い32.6℃です。

20190825C.jpg 20190825D.jpg
まずはじめに施工前の吹き出し口の温度を測定します。外気温が30℃越えなので現状でもそこそこ冷たく感じる温度です。
ボンネットを開くとエアコンについてのコーションラベルが貼ってあるので適正エアコンガス量を確認します。エアコンガスの適正充填量は530gとなります。

20190825E.jpg 20190825F.jpg
エアコンマシンを車両にセット。そしてエアコンマシンのモニターには「134a」と「1234yf」の選択画面がありますので「134a」を選択します。このエアコンマシン『ECK TWIN PRO」は最近発売された新型RAV4や新型タントなど採用される車種が増えてきている新規格のエアコンガス「1234yf(HFO–1234yf)」にも対応しておりますので1234yfのエアコンを搭載した車両でもエアコンリフレッシュ作業が可能です。

20190825G.jpg 20190825H.jpg
20190825I.jpg 20190825J.jpg
エアコンガスの規定量やコンプレッサーオイルの充填量をエアコンマシンにセットして作業開始!まず車両からエアコンガスとコップレッサーオイルを抜いていきます。この作業が終わると真空引きをします。同時にエアコンガス漏れの点検も併せて行います。エアコンガス漏れがなければ、リフレッシュされたエアコンガスと不足分のエアコンガスを適正量に充填します。最後にバルブコアの点検をして作業終了となります。

20190825K.jpg 20190825L.jpg
作業結果はこのようにプリントアウトされます。適正エアコンガス充填量530gに対して回収したエアコンガス量は479gで不足エアコンガス量は51gと分かります。エアコンリフレッシュ作業の結果9.2℃から6.9℃になり、作業前と比べると2.3℃下がりました。エアコンガスが適正量になったことによる冷却能力の向上や新コンプレッサーオイルを充填することでコンプレッサー負担軽減になり「予防整備」としても有効です。

今年の夏もあと僅かですが、厳しい残暑でも快適な運転環境になると思います。この度はお仕事をいただき有難うございます!
posted by 太陽自動車 at 21:59| Comment(0) | 整備・修理

2019年08月22日

暑い夏の切り札

近年、酷暑という言葉をよく耳にするようになりました。暑い夏に快適な車内空間を創造する為にSNAP-ON CLIMATE SOLUTIONS社のECOTECHNICSブランドの全自動エアコンマシンECK TWIN PROを導入しました。
この機種は現在一般的であるHFC–134aのエアコンガスだけでなく、最近採用される車種が増えてきている新規格のエアコンガスHFO–1234yfにも対応しております。また、絶縁性のないガソリン・ディーゼル車に使用されるPAGオイルとEV・ハイブリッド車に使用されるPOEオイルのどちらにも対応しております。
20190822A605.jpg

エアコンマシンは国内外の各メーカーが様々な機種が出ています。弊社がECK TWIN PROを導入した理由はオイルセパレータが蒸留分離式を採用していることです。この蒸留分離式はエアコンガスを高純度で再生することが可能になります。またHFC–134aとHFO–1234yfの2系統の完全分離システム採用なのでエアコンガスの混合の心配がなく、切り替えともなうガスの損失もないといった確実性の高い作業性も魅了でした。

作業内容は次の通りになります。車両からエアコンガスを回収し、ガス内に含まれている水分や不純物を取り除くことでガスをリフレッシュ(再生)させます。その後に真空引きとガス漏れチェックをします。ガス漏れがない時には車種ごとに設定されている適正充填量のエアコンガス(リフレッシュさせたガス+不足分量)と新コンプレッサーオイルやオイル添加剤(お客様の要望で蛍光剤も追加可能)を充填します。最後にバルブコアのチェックをして完了となります。弊社では現在コンプレッサーオイル添加剤は「Bardhal ACフラーレンC60」と「WAKO'S パワーエアコンプラス」を現在常備在庫として取り扱っております。エアコンリフレッシュ時に充填いただける場合はセット料金としてお値引きいたします。
20190822B.jpg 20190822C.jpg

エアコンリフレッシュサービスを行うことで冷却機能の向上はもちろんのこと、エアコンガスの適正化や新コンプレッサーオイル・オイル添加剤充填をすることでコンプレッサーの負担軽減によるエアコンシステムへの予防整備としての一面も併せ持っております。
 
「エアコンリフレッシュサービス」を是非お試し下さい。
posted by 太陽自動車 at 23:38| Comment(0) | 整備機器・工具・診断機

2019年08月12日

PayPayがご利用可能になります

いつも太陽自動車をご贔屓にしていただきありがとうございます!

8月16日よりスマホで簡単にお支払いができるQRコード決済サービス「PayPay」でのお支払いが利用可能となります。

「PayPay」アプリから弊社店頭に設置のQRコードを読み取りお客様自身で金額をご入力いただければ、お支払い完了となります。PayPayのご利用につきましてはPayPay利用規約をご確認ください。
PayPay利用規約 【2019年8月12日現在】
https://about.paypay.ne.jp/docs/terms/paypay-consumer-terms/

是非、ご活用下さい。

paypay1.jpg paypay2.jpg
タグ:CASHLESS
posted by 太陽自動車 at 13:45| Comment(0) | Information / Promotion

2019年08月09日

令和元年夏季休業のお知らせ

令和元年の夏季休業(8月11日〜8月15日)のご案内を申し上げます。

  8月10日 通常営業
  8月11日 日曜日のため休業
  8月12日 振替休日のため休業
  8月13日 夏季休業
  8月14日 夏季休業
  8月15日 夏季休業
  8月16日 通常営業

令和元年夏季休業.jpg

弊社は8月16日から通常営業になりますが、8月10日〜8月18日まで夏季休業になっているメーカー部品会社及び部品取扱会社多いためお車によっては供給がストップしてしまい、その期間において部品交換が必要な整備の場合は弊社の代車対応になる可能性が高いことをご了承ください。在庫部品がある場合には対処致します。

ご不便をおかけしますが何卒よろしくお願いします。
定休日も社員が一時的に出社して対応可能な場合もございますので、なにか困りごとがありましたら取り敢えず弊社に電話してください。(ご対応できない場合は申し訳ございません。)

皆様がお盆休みに最幸の思い出を創れますように!
タグ:お盆休み
posted by 太陽自動車 at 23:26| Comment(0) | 営業案内